プライバシーマーク取得

プライバシーマーク取得コンサルティング

プライバシーマーク・ソリューション

 プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001 個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

ジェーミックスでは、お客様の大切な個人情報を守るため、平成19年6月にプライバシーマークを取得し、安全な個人情報の管理に勤めております。

プライバシーマーク取得のメリット

 

 昨今、個人情報の漏洩事故が度々ニュースになり、また個人情報保護法も施工され、個人情報に対する企業の考え方が重要になってきました“個人情報をしっかりと管理しています”とアピールすることにより、会社のPRをする上で大きなポイントになります。
大きく分けて4つのメリットを挙げることができます。


▶お客様や取引先からの信頼の獲得

 お客様や取引先の信用拡大が、最も大きなメリットになります。プライバシーマークは第三者の審査機関による認証制度なので、高い信頼度を誇ります。今後、特に個人情報を活用して展開する事業の受託については、個人情報管理体制が厳しく問われるようになることでしょう。

▶個人情報保護体制の確立

 現状を把握し、リスク分析の実施により、効果的な仕組み作りが可能です。大切な取引先やお客様はもちろん、従業員の個人情報を守る事ができます。また、管理基準が一定水準以上になり、継続的かつ年々レベルアップする個人情報保護体制を確立できます。

▶他社との差別化

 これによって公共入札や、企業間取引で優位に立つことができます。また、業種によっては取引条件としてプライバシーマーク取得の要求をされる場合があります。

▶従業員の個人情報保護への意識向上

 個人情報の漏えい等の事故の8割以上は従業員の過失によるものと言われています。個人情報保護法では従業員の監督義務も示されておりますので、企業全体が一体となって取り組まなければなりません。これによって、従業員による意識が向上し、内部情報漏洩を未然に防ぐ事ができるだけでなく、従業員教育の一環にも寄与します。

 

しかしプライバシーマーク取得には、コスト(投資費用、審査費用、コンサルティング費用)と時間(約半年以上)がかかるというデメリットがあります。また、セキュリティ事故が起きた場合の信用へのダメージが非常に大きくなってしまいます。ジェーミックスは、これらのデメリットも含めたうえで、ご相談を伺います。

 

取得の過程で学んできた考え方やノウハウを基に
ジェーミックスは上越地域の企業様向けに
プライバシーマーク取得のお手伝いをいたします。
 

 

▶プライバシーマークソリューションに関するお問い合わせはこちら

ジェーミックス

  • 〒943-0834
    新潟県上越市西城町2丁目2-11 上越情報センタービル
  • TEL:025-521-6311
  • MAIL:info@jmixnet.co.jp

サービス可能提供地域

関連会社


ページトップへ